上野クリニック

 

上野クリニック画像

 

テレビCMでおなじみの上野クリニック。年間手術体験者1万2千人以上という日本で一番実績と信頼がある包茎手術、ED治療のクリニックです。

 

2018年には上野本院がリニューアルオープンしました。

 

 

手作業で手術する丁寧な術式が評判で、見た目と安全性を同居させることを目標とし、最先端技術の麻酔システムによる麻酔と傷跡を目立たせない手術法で幅広い年齢層の男性から大きな支持を受けています。

 

術後には男性スタッフが24時間のケア体制を取っているため、万が一何かあった場合でも安心です。

 

麻酔・手術の質のこだわり

 

上野クリニックの特徴は麻酔や手術のクオリティを保っていることです。

 

手術中の麻酔に関しては上野クリニックが独自で行う「新麻酔システム」により痛みの少ない手術を実現させます。包茎手術に関わる痛みを自由にコントロールすることができるため、術中の痛みが不安な方であっても痛みなく安心して手術を受けられます。

 

麻酔は、一般的には全身麻酔、静脈麻酔、局所麻酔に大別されますが、全身麻酔や静脈麻酔は大きな手術で使われ、手術後、入院や休息が必要です。しかし上野クリニックの場合、局所麻酔になります。ですから術後すぐに帰宅できる利点があります。

 

医者画像

 

 

アフターケアも充実していて信頼できる

 

上野クリニックが優れているのは手術や麻酔だけではありません。術後のケアも全部サポートしています。

 

そのため、無料電話・メールは24時間で対応していますし、術後の不安な点に関しても相談に乗るようにしています。専門スタッフが24時間在籍して患部の状態を心配する患者さんからの問い合わせや不安・疑問点に関しての対応も行っているため、術後は安心して生活をすることができます。

 

また、全国14か所に展開しているため、転勤や急な治療でも各医院で対応可能になっています。

 

上野クリニック画像

 

 

 

 

公式サイトはこちら

 

 

 

上野クリニック口コミ

 

 

包茎であるが故に、奥手になってしまってなかなか彼女もできない状況でした。そこで、手術を受けて自信を付けたいという気持ちから、安心して手術を受けられそうなクリニックを探して、上野クリニックを選びました。痛みは全然感じることがありませんでしたので、こちらのクリニックを選んで良かったです。


 

 

手術を受けてみたのですが、手術の後もほとんど今では分からないようになっていますので、本当に良くなったと嬉しい毎日を過ごしています。手術前は、自分のペニスは見るのも嫌でしたが、そういった後ろ向きな気持ちもなくなり、生活全体が明るく変わりました。最初は、手術を受けるかどうか迷っていましたが、カウンセリングでいろいろ聞いて受けることにして良かったです。


 

 

もうすぐ手術してから3ヶ月を過ぎるのですが、特に変わりなく楽しい毎日が過ごせています。手術しようかずっと悩んでいた時間が長かったので、今となってはその時間がもったいなかったと思っています。早くに決断していれば、もっと早く生活が変わっていたかもしれないと思うと、少し後悔していますが、とにかく手術をして良かったです。クリニックの皆さまにお礼申し上げます。


 

 

鶯谷の上野クリニックで相談をすることにしました。すると、説明がとても分かりやすく、しっかり治療やアフターケアにまで渡って教えてくれたので、これ以上は特に何も聞く必要はないなと思い、その場で当日手術を受けることに決めてしまいました。訪問するまでは少し不安だったのですが、あっというまに手術も終わってしまったので、ちょっと騙されているような気分にさえなってしまいました。痛みや違和感みたいなものは、大体2週間もしたらすっかり消えていましたね。ペニスの状態もとても自然な見た目で、かなり満足しています。おかげで友人との旅行なでも、これで堂々として恥ずかしい思いをする必要もなくなりそうです。それから…やはり早く、女性にも使ってみたいですね(笑)。とにかく手術をしてよかった、と思えることばかりです。悩んでいる人はぜひ、一度相談してみると気が楽になると思いますよ。


 

 

手術後の包帯の交換が自分ではできない状況でしたので、連日のようにクリニックで包帯を変えてもらいました。仕事の関係で毎度少し遅い時間帯に行っていたにもかかわらず、どのスタッフさんもその都度丁寧な対応をしてくれたので、ありがたかったです。手術を受けると決めてから、どの病院にするか迷いましたが、上野クリニックさんを選んで正解でした。手術後の対応が良かっただけでなく、手術中もほとんど痛みがありませんでしたので、最初から最後まで良かったです。もういくら感謝してもしきれないぐらいの気持ちです。